腰痛対策

慢性腰痛に振動を与えることで得られる効果とは!?

腰痛の女性

【記事のポイント】
1. 近年、機器を用いた全身への振動刺激(全身振動刺激)の様々な効果が示されている.
2. 全身振動刺激は慢性腰痛の治療法として有効である可能性が示された.
3. 全身振動刺激は無理なく、継続的に行える治療法として期待できる.

近年、全身へ振動する刺激(全身振動刺激)を与えることにより、筋力やバランス能力、運動能力の改善といった、カラダへの様々な効果が認められるということが分かってきています。

振動刺激は腰痛に良い

(c) milon Japan Inc.

全身振動刺激は、短時間、振動刺激を加える機器に乗るだけで足元から全身に振動が伝わるという負担の少ないトレーニングです。
最近では、スポーツジムや整骨院/接骨院、銭湯に備え付けられていることもあります。
今回は、全身振動刺激が慢性腰痛に対して効果があるのかを検証した研究をご紹介します。

全身振動刺激は腰痛を改善するのか?

今回の研究には、医療機関で慢性腰痛の治療を受けていた40〜70歳の50人が参加し、以下の2つのグループにランダムに25人ずつ、グループ分けされました。

■ 全身振動刺激を受けるグループ:6〜7分/回, 2回/週, 12週間
■ 12週間、普段通りの生活を送るだけのグループ

各グループにおいて、研究(介入)開始/終了時に、腰痛による日常生活の制限や振動を感じる感覚、生活の質、バランス能力を評価し、研究の前後で変化するか、また、グループ間での変化に違いがあるかどうかを検証しました。

全身振動刺激により慢性腰痛が改善した

全身振動刺激を受けたグループは、普段通りの生活を送っただけのグループよりも、腰痛による日常生活の制限や振動を感知する感覚、生活の質、バランス能力が改善していたことが明らかとなりました。

なぜ腰痛が改善したのか?

今回の研究から全身振動刺激が腰痛に効果があったメカニズムは明らかとはなりませんが、「カラダの機能やバランス能力、振動を感知する感覚は痛みと関連すると言われているため、それらの項目が改善したことによって腰痛が改善したことが可能性の一つとして考えられる。」と、今回の研究を実施した研究者は推察しています。

全身振動刺激装置を試してみよう

今回の研究結果から、全身振動刺激が慢性腰痛に対して効果的である可能性が示されました。
しかし、その効果は、痛みの軽減というよりも、腰痛に伴う生活の障害の改善、バランス能力の向上が中心でした。
全身振動刺激は時間的にも負荷的にも無理なく実行可能な治療法であるため、体力に自信がない人でも簡単に始めることができます。
前述したように、スポーツジムや整骨院/接骨院に行かれている方は、機器を備えているところも増えていますので、ぜひ体験してみてください。

(坪井大和)


▼参考文献
タイトル:Effects of whole body vibration therapy on main outcome measures for chronic non-specific low back pain: a single-blind randomized controlled trial.
雑誌名:J Rehabil Med. 2011 Jul;43(8):689-94.
[PMID: 21687923]