腰痛に対する鍼(ハリ)の効果

坪井大和 / 理学療法士 / 修士号(保健学)/ 日本学術振興会 特別研究員 / メディア編集長

腰の鍼治療の様子

(c) Monet - Fotolia.com

腰痛になったら、鍼をうってもらうという方は多いと思います。2千年以上も前に中国で誕生し、今なお親しまれている鍼ですが、腰痛に対してどの程度の効果があるのでしょうか?

腰痛に対する鍼の効果を検証

2008年1月までに行われた腰痛患者に対する鍼の効果を検証した研究を、北アイルランドの研究チームが集め、ある一定の水準を満たした質の高い研究のみを解析対象とし、鍼治療の効果を検証しました。
鍼治療の効果を検討するために、研究対象者は主に下記のグループに分類されました。

◆何も治療をしない群
◆偽の鍼治療群
◆従来通りの治療群
◆従来通りの治療に加えて鍼治療を行う群

鍼は痛みを改善するが、、、

23の研究に参加した6359人に対する鍼の効果が検討されました。その結果、鍼は何もしないよりは短期的な痛みの改善に対して効果的であると示されました。しかし、鍼治療と偽の鍼治療の効果を比較すると、両者に明らかな効果の違いはないことが明らかになりました。

鍼単独よりも他の治療との組合せが効果的

この研究の結果、鍼治療は、単独での使用よりも、他の従来の治療法と組み合せることで、より効果的になることが示唆されました。

鍼はあくまで補助程度

腰痛を治すのを目的とするのであれば、鍼のみに頼るのは得策とは言えないでしょう。他の治療を中心に行い、鍼は補助程度と考えるのが良いかもしれません。実際に、イギリスの国立医療技術評価機構のガイドラインでは、腰痛治療の”第一選択として”は運動が推奨されており、鍼は推奨しないという方針がとられています。

(坪井大和)


▼参考文献
Effectiveness of acupuncture for low back pain: a systematic review.
Spine (Phila Pa 1976). 2008 Nov 1;33(23):E887-900.
[PMID: 18978583]

  • *当記事は、健康に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の医学的見解・治療法を支持・推奨するものではございませんので、ご了承ください。
  • *本サービスにおける医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではございません。そのため、本サービス上の情報や利用に関して発生したいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。なお、診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関にて受診いただきますことをおすすめいたします。

あなたにあった腰痛予防があります!

腰痛予防マニュアル
無料ダウンロード 

腰痛といっても、人によってその原因も違えば、対策も変わってきます。その中でも特に職業は腰痛と密接な関係があります。そのため、職業ごとに適した対策をしていくことが重要となります。

  • デスクワークが多い人
  • 肉体労働が多い人
  • 立ち仕事が多い人
  • 運転をすることが多い人

それぞれの職業に合った対策を凝縮した『腰痛予防マニュアル』を早速ダウンロードして、今日から腰痛対策をはじめてみませんか?

メールアドレス



SNSで購読

こちらも読まれています