漢方薬は腰痛に効果的か

監修者京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 教授(医師、Ph.D)

ライター坪井大和 / 理学療法士 / 修士号(保健学)/ 日本学術振興会 特別研究員 / メディア編集長

漢方薬

(c) norikko -Fotolia.com

【記事のポイント】
1. 漢方薬はからだへの負担が少ない
2. 漢方薬は短期的に腰痛の痛みを改善した
3. 特にライオンゴロシ、セイヨウシロヤナギ、キダチトウガラシの3つの腰痛改善効果が示された

腰痛を和らげるために薬をずっと飲みつづけた結果、胃の調子が悪くなった経験はありませんか?
漢方薬は中国から伝わったものですが、一般の薬とは違い、天然の草や木など自然にある生薬を組み合わせた薬であり、からだへの負担が少ないです。しばしば腰痛にも用いられますが、果たしてどのような効果があるのでしょうか。

漢方の腰痛への効果をまとめた結果

2003年までに発表された腰痛に対する漢方薬の効果を検証した研究が検索され、一定の基準をクリアした10個の研究結果についてまとまられました。
この研究では、急性〜慢性腰痛を有した成人(19歳以上)を対象とし、腰痛の”痛みの強さ””日常生活の制限”に対する効果が検証されました。
漢方薬自体の効果を検証するために、偽薬(本当は効果のない薬)と、その効果を比較しました。

ライオンゴロシの効果

10個のうちの質の高い2個の研究では、ライオンゴロシ(ゴマ科の植物、別名:デビルズクロー)という漢方薬の短期的な痛みの改善効果や、服薬量の減少効果があるという結果が得られました。
ライオンゴロシに含まれるハルパゴシドという成分が炎症や痛みを抑える作用をもつと言われています。

セイヨウシロヤナギの効果

2つの中程度の質の研究では、セイヨウシロヤナギという漢方薬にも短期的な痛みの改善や、服薬量の減少効果があるという結果が得られました。
セイヨウシロヤナギに含まれるサリシンという成分にも炎症や痛みを抑える作用があると言われています。

キダチトウガラシの効果

3つの質の低い研究では、キダチトウガラシという漢方薬においても、痛みの改善効果があるという結果が得られました。

漢方薬は痛みの改善効果がありそう

今回、ライオンゴロシ、セイヨウシロヤナギ、キダチトウガラシの3つの漢方薬の効果が示されましたが、あくまで偽薬との比較であり、通常の治療と比べて効果が高いわけではありません。
漢方薬は自然のものを用いており、からだへの負担は少ないため、医師と相談をした上で、変更を考えてもいいかもしれません。

(坪井大和)


▼参考文献
Herbal medicine for low back pain: a Cochrane review.
Spine (Phila Pa 1976). 2007 Jan 1;32(1):82-92.
[PMID: 17202897]

  • *当記事は、健康に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の医学的見解・治療法を支持・推奨するものではございませんので、ご了承ください。
  • *本サービスにおける医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではございません。そのため、本サービス上の情報や利用に関して発生したいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。なお、診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関にて受診いただきますことをおすすめいたします。

あなたにあった腰痛予防があります!

腰痛予防マニュアル
無料ダウンロード 

腰痛といっても、人によってその原因も違えば、対策も変わってきます。その中でも特に職業は腰痛と密接な関係があります。そのため、職業ごとに適した対策をしていくことが重要となります。

  • デスクワークが多い人
  • 肉体労働が多い人
  • 立ち仕事が多い人
  • 運転をすることが多い人

それぞれの職業に合った対策を凝縮した『腰痛予防マニュアル』を早速ダウンロードして、今日から腰痛対策をはじめてみませんか?

メールアドレス



SNSで購読

こちらも読まれています