あなたの尿漏れは腰が原因かもしれない!?

お尻の痛みを感じる女性

(c)Maridav- Fotolia.com

【記事のポイント】
1. 腰痛には足にシビレがあるタイプとないタイプがある.
2. 足にシビレのある腰痛がある人は、尿トラブルに発展してしまう可能性がある.
3. 足にシビレのある腰痛がある人は、悪化する前に医療機関を受診しよう.

腰痛はいくつかの種類に分類されています。分類の方法の一つに足のシビレを伴う腰痛かどうかという分類方法があります。
足にシビレがある場合には、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、馬尾神経障害というような原因によって、神経が圧迫されている可能性が考えられます。
今回の紹介する研究では、足のシビレを伴う腰痛があると、尿トラブルを有している可能性が高いということが明らかとなりました。

腰痛や足のシビレと尿トラブルの関係を調査

今回の研究には、120名の腰痛患者が参加しました。
足のしびれを伴わない腰痛、あるいはしびれを伴う腰痛の有無によって、尿トラブル(尿失禁)の程度が異なるかどうかを検討しました。

シビレのある腰痛は尿トラブルを伴いやすい

足のシビレと腰痛

(c) andriano_cz – Fotolia.com

足のしびれを伴う腰痛と尿トラブルの間に関連がある可能性が示されました。足にしびれを伴う腰痛は、神経が圧迫されることによって生じます。尿のコントロールも、実はこの神経を介して制御されています。
つまり、足のシビレも尿トラブルも神経の障害が原因で起きている可能性が考えられます。

シビレのない腰痛

一方、足のシビレを伴わない腰痛と尿トラブルの間に関連はみられませんでした。

足のシビレのある腰痛は要注意!

足にシビレのある腰痛を持っている方は、神経が障害されている可能性が疑われます。
神経障害による腰痛は、今回のように尿トラブルを引き起こす恐れがあります。尿トラブルがつづくと、生活に支障もきたします。
足にシビレのある腰痛があるという方は、重症化する前に、まずは整形外科医など専門医のいる医療機関への受診をしましょう!!

(坪井大和)


▼参考文献
タイトル:The Association between Urinary Incontinence and Low Back Pain and Radiculopathy in Women.
雑誌名:Open Access Maced J Med Sci. 2016 Dec 15;4(4):665-669.
[PMID: 28028410]

  • *当記事は、健康に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の医学的見解・治療法を支持・推奨するものではございませんので、ご了承ください。
  • *本サービスにおける医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではございません。そのため、本サービス上の情報や利用に関して発生したいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。なお、診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関にて受診いただきますことをおすすめいたします。

SNSで購読

こちらも読まれています