ポケットセラピスト

忙しい職場でも従業員の健康を守る 〜未病対策と早期対処の実践方法〜

募集中
2024年0725日(木)
13:00
参加費用
無料(事前登録制)

こんな方におすすめ

・人員不足等による長時間労働の定常化に悩んでいる人事/労務担当の方
・心身の不調による欠勤/休職の予防的アプローチに課題感を感じているご担当の方
・企業の成長にコミットしてくれる従業員の健康サポートを強化したい経営層の方
・体調が優れなくても、つい無理して出勤してしまいがちな方
・健康に関わる悩みや不安なく、活き活きと働ける環境を部下に提供したいとお考えの管理職の方

概要

労働人口の減少に伴い、採用市場が売り手有利となる中で、企業における人員不足は深刻な問題となっています。成長を続けるためには、従業員一人ひとりにかかる負荷が増え、それに伴い健康面の問題を抱える従業員も増えてきています。

一方で、「専門性の不足」「検知やアプローチの難しさ」「身体に不調を感じつつも我慢して働き続ける従業員」といった課題に直面しているご担当者様も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、多忙な職場においても従業員の健康を守るための実践的な方法について、「未病対策」「早期対処」の2つの側面から具体例を交えてご紹介いたします。

プログラム

【セッション1.0】株式会社バックテック

登壇者:健康経営推進リーダー 二ノ宮 奨
テーマ:忙しい職場でも従業員の健康をサポートする「未病」と「予防」の実現

  • 不調を抱えた従業員へのアプローチの重要性
  • 早期検知における課題と対策
  • 本質的な解決に向けた取り組みをするために

【セッション2.0】ジェイフロンティア株式会社

登壇者:SOKUYAKU事業本部 営業部 部長 羽田野 兼蔵
テーマ:仕事と通院の両立「オンライン診療」で健康経営の更なる強化を実現

  • 早期対処:身近な病気のサポートの重要性
  • オンライン診療とは?
  • オンライン診療が健康経営にどんな効果をもたらすのか